ASAKUSA
JYUROKU

ASAKUSA
JYUROKU

ASAKUSA
JYUROKU

ASAKUSA
JYUROKU

ASAKUSA
JYUROKU

ご挨拶

2015年7月に開店。
以来、素材に対する拘りはお客様より絶大な信頼を得ていると思います。
何を食べるか悩んだ時に「じゅうろくに行けば何か美味しいものが食べられるだろう」これがなによりも嬉しい言葉です。とにかく美味しいものを食べてもらいたい。笑顔で帰ってもらいたい。その気持ちはずっと変わらずこれからも精進していきたいと思っております。

2015年7月に開店。以来、素材に対する拘りはお客様より絶大な信頼を得ていると思います。何を食べるか悩んだ時に「じゅうろくに行けば何か美味しいものが食べられるだろう」これがなによりも嬉しい言葉です。とにかく美味しいものを食べてもらいたい。笑顔で帰ってもらいたい。その気持ちはずっと変わらずこれからも精進していきたいと思っております。

三年連続選出 食べログ 蕎麦百名店

[National Geographic] Five modern ways to discover Timeless Tokyo

お店のこだわり

SOBA

蕎麦のこだわり

SOBA

蕎麦のこだわり

秋は茨城や栃木、冬は長野や福井。産地や生産者、その年の気候によって蕎麦の香りや味の特徴は様々。その蕎麦の特徴を最大限に活かし、蕎麦が美味しい時期はもちろん、蕎麦の香りや味が落ちる時期でも独自のブレント、挽き方、打ち方でいつ来ても最高に美味しい蕎麦をお客様に食べて頂きたい。そう思っております。

SUSHI

鮨のこだわり

SUSHI

鮨のこだわり

美味しい魚に目がない大将の仕入れ・最高の豊洲市場仲卸様達のおかげで弊店の種は間違いないのですが、鮨の決め手は舎利と考えています。炊き方、酢の配合、塩分、お米の産地。品質を吟味するのは当然の事ながら魚との相性やバランス、細部まで「極」を求めるべく精進しています。

CUISINE

料理のこだわり

CUISINE

料理のこだわり

料理で一番重要なのは出汁と位置付けております。そして素材の鮮度。少量でもまめに市場に出かけ最高の素材を仕入れてくるのはその為です。良い素材は艶感が違います。お皿に乗った時に輝く素材。素材のグレードは当然ですが鮮度が非常に重要です。その素材を超える事は難しいですが最大限引き出せるよう出汁は一つの出汁を使いまわす事はせず、その素材が一番引き立つ出汁を取る。ベーシックな料理でも食べ飽きないと言われる秘訣はここにあると考えております。所謂蕎麦割烹に分類されるのですが、理想は蕎麦前料理と蕎麦を確立していきたいと思っております。

DELIVERY

出前のこだわり

DELIVERY

出前のこだわり

お店の舎利とデリバリーの舎利とバラちらしの舎利は酢もお米も配合等をメニューごとに変えております。握ってからお客様の口に入るまでの時間を想定し、計算され尽くした炊き方、酢の配合、お米を選んでいます。お店と変わらぬ美味しさをぜひご自宅で。握りたて3 0 分以内で都内2 3 区配達可能です。お持ち帰りも承っております。

料理

COOKING

季節によって料理は異ります

お知らせ

NOTICE

INFORMATION

店舗情報

店名 浅草じゅうろく
住所 東京都台東区浅草
4-37-8 小田井ビル 1F
電話番号 03-6240-6328
営業時間 18時~23時
L.O.22 時30分
蕎麦売り切れ次第
定休日 月曜日
席数 カウンター:8席
テーブル :10席
動画URL https://www.yotube.com/watch?v=xcX-gJMHWKQ
TokyoTokyo https://www.youtube.com/channel/UC-C1xHOmZO8R-l572ABZ0IQ

ご予約

浅草じゅうろくのロゴ

〒111-0032

東京都台東区浅草 4-37-8

電話番号 03-6240-6328

営業時間 18:00~23:00

メール予約

ご予約日時

氏名

メールアドレス

電話番号

備考

キャンセルポリシー

キャンセル料につきまして以下の通り申し受けます。

● 3日前から100%